【21内定者:吉本】就職活動を振り返って

IMG_1059
就職活動中の皆さんこんにちは!

あいホーム21内定者の吉本です。

今日は「就職活動を振り返って私が考えること」を少しだけお話ししたいと思います。
ブログを書くのは初めてなのですが、最後まで呼んでいただけると嬉しいです☺️

まず、私の簡単な自己紹介をさせていただこうと思います。
出身は山形県で、小学生〜高校生まではずっと水泳しかしていませんでした。
高校卒業後は東北学院大学の工学部で建築について学んでいます。

ここからは、なぜ私が住宅づくりに携わりたいと考えたのかをお話しさせていただこうと思います。

ゼネコンは地図などにも残る大きな公共施設の建設に携わることができます。
対して、ハウスメーカーや工務店は、住宅など比較的小規模なものにはなりますが、お客様の生活を何十年も支えることができる住宅づくりに携わることができます。
私は、お客様とより近い距離で生活の一部にもなる住宅づくりにとても魅力を感じました。

私は住宅づくりに携わりたいので、住宅づくりの方が良いと感じる書き方になってしまっているかもしれません。

しかし、一番大切なのは自分が将来どんなことをしたいかです。
皆さんは将来したいことや、なりたい姿はありますか?
自分が何をしたいのかわからないという人も多いと思います。

私も自分が何をしたいのかはっきりとはわからないまま就職活動をしていました。
しかし、わからなかった分、多くの会社説明会やインターンシップに参加しました。
そのおかげで、自分がしたいと思えることを見つけることができたので、
皆さんも多くの企業について調べてみてください!

住宅づくりに興味のある方は、住宅展示場だけでなく、施工事例なども見ることで、
会社ごとの特徴や大切にしていることが見えてくるので是非見てみてください!

次回は、私が「あいホームを選んだ理由」についてお話ししようと思います!

コロナウイルスの影響により大変な環境での就職活動になると思いますが、
皆さんが納得のいく就職活動ができるよう祈っています!

最後までご覧いただきありがとうございました!
以上、21内定者 吉本でした☺️