【21内定者:浅野】就職活動をする上で

 

就職活動中の皆さん、こんにちは!

あいホーム21内定者の浅野です。

 

つい先日に試験が終わり、ブログを書きながらのんびりと過ごしています。

なんだかこの2ヶ月は試験が多く、あっという間に時間が過ぎました。笑

 

さて、本日のテーマは”就職活動をする上で”です。

みなさんはこれから就職活動が本格的に始まると思いますが、楽しみにしてる人なんてなかなかいないですよね。笑

なので皆さんが就職活動をする上で、私がやったほうがいいと思ったことだったり、気持ちの持ち方を書いていきます!

少しでも参考になれば幸いです。

 

まずはじめにこれだけはやっといた方がいいなと思うことは、面接練習です。私は面接を受けて質問された際に、あれ?なんだっけ?と内心焦ったりしていました。面接で聞かれることはだいたい予想できると思いますが、いざ本番になると緊張しちゃって話すことを忘れたりしちゃいますよね。そのためにも練習の回数を多めにしたり、本番に向けて備えておくことが必要だと思います。

それからエントリーシートは提出期限ぎりぎりではなく余裕をもって提出してください!私はギリギリに出して届いているか不安になった記憶があります。笑

とにかく余裕を持って行動すれば心に余裕が生まれると思います。

私みたいに焦らないようにしてください。

 

次に気持ちの持ち方です。皆さん、会社があなたを選ぶと思っていませんか?違います。あなたが会社を選ぶんです。

“また落ちた。だめだ。”なんて思わないでください。落ちるのは当然のことです。当たり前です。

それから私は人生は運で成り立っていると思います。運が悪かったで終わりです。受かったらラッキー!そんな感じです。

私みたいに楽観的に考えてみてください。そうすれば皆さんの気持ちが楽になると思います。

今年はコロナで例年の就職活動とは違うと思いますが、皆さんの成功を願っています。

 

それでは今日は以上です!

ご覧いただきありがとうございます。

21内定者の浅野でした~。